日常

【羊毛フェルト】円柱の練習題材【ウィスピーウッズ】

日常

円柱の練習のために、星のカービィのキャラクター「ウィスピーウッズ」を作りました。ウィスピーウッズは木のキャラクターなので体は円柱になっており、練習にはぴったりでしたね。羊毛フェイルとの基本形の一つの円柱を練習したい方はウィスイーウッズを作ってみるといいかもしれませんね。

ウィスピーウッズ:心材を作る(円柱の作成)

まずウィスピーウッズの心材を作ります。体のもとになる円柱を作ります。円柱は羊毛フェルトをくるくるーっときつ目に丸めて、針で刺し固めます。丸める時にきつめに丸めることで丈夫な心材ができます。そうしてできた心材に「木の枝」を追加したのが画像になります。

ウィスピーウッズ:心材

円柱なので上下を平らに刺し固めています。画像では円柱かわかりにくいです。

ウィスピーウッズ:色を付ける

次に作った心材に茶色の羊毛フェルトを差し付けて、木の表面を作っていきました。木の表面を表現するには、ただ茶色の羊毛フェルトを刺すだけでは不自然になりそうと思い、ちょっとだけ工夫してみました。

羊毛フェルトの毛流れを木の表皮の流れになるようにしたのです。実際に木の表面を見ると上下に流れがあることがわかります。それと同じような流れになるように羊毛フェルトを上下にひっぱり差し付けていきました。そしてデキたのがこの画像となります。

ウィスピーウッズ:色を付ける

ついでに顔も作っています。木のお化けのようなキャラクターなのでちょっと怖いですねぇ。

ウィスピーウッズ:完成

最後に青々とした葉っぱをかぶせて完成です!アクセントにリンゴ(のようなもの)もつけておしゃれしました。いかがですかね。顔は若干怖さを感じるかもしれませんが、かわいくできていませんかね。

ちなみに頭のは葉っぱは、3色の羊毛フェルト(緑、黄緑、黄色)をまぜて使っています。実際の木の葉っぱも、いろんな色の葉っぱが混ざっていますので、それを表現したかったのです。

「いいね!」って思われたらコメントいただけると嬉しいです。

ウィスピーウッズ:完成

コメント

タイトルとURLをコピーしました