レザークラフト

【おすすめ】レザークラフト専用CAD「Leathercraft CAD」

レザークラフト
スポンサーリンク

レザークラフト専用CADがある。フリーで使える優れもの。正しくは寄付歓迎のカンパウェア。

有名なCAD「Jw_cad」

私はレザークラフトの型紙作成をJw_cadというソフトで作っていた。このソフトの良い所はフリーソフトながら抜群の知名度なので、インターネット上にHow Toがたくさんあること。

困ったら検索すれば答えが見つかる。

ただし、Jw_cadは建築用途で使うものなのでレザークラフトの設計に特化していない。レザークラフトの型紙作成でJw_cadで苦労した点は、縫い線を描く工程だ。

私は縫い線を端から3mmの位置で引くようにしている。Jw_cadでは端から3mm図ってその位置に線を引いていた。つまり「①3mmを計測、②線を引く」の2工程がある。

これが直線ならまだ簡単だが、曲線となると厄介。曲線のRから円周長を計算して作図していた。

レザークラフトにおすすめ「Leathercraft CAD」

レザークラフト専用CAD「Leathercraft CAD」はJw_cadほど高機能ではないが、レザークラフトの設計をするうえで欲しい機能が充実している。

上述した縫い線も機能として搭載しているので、一回で引ける。さらに菱目打ちの位置も設定できる。これは私が欲しかった機能なのですごく助かっています。

また直線の引き直しもやり易い。一回引いた直線をドラッグして別の場所に引き直すことが可能。線を持って伸ばしたり縮めたり、角度を変えたりといったことが直感的に出来る。これはありがたい。

また、使用方法も公式サイトに載っているし動画で説明されているのでわかりやすいです。

レザークラフトの型紙設計をされている方は「Leathercraft CAD」を使用することをおすすめします。本当に使いやすいですよ。

それではまた別の記事で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました