日常

2023年仕事納め

2023年もあと数日。仕事納めとなりました。最終日まであわただしい職場でしたので、年末感を味わうこともなく日常が続いていくような感覚となっておりました。

仕事納め

私としては年末なこともあり急ぎの仕事はこなしつつ、余裕がある仕事はちょっとだけ慎重に進めて穏やかに仕事の最終日を終えることができました。

同僚と話をすると、年始に見えているイヤーな仕事にため息。気持ちは分かる。私も同じことやるしね。ただ見えていることの対応方法だけ考えておけばいいのかなと思っています。方針だけでも決まっていればどうとでもなる。

2023年上期

2023年の仕事の事を思い出す。前半は少し体調を崩して長めのお休みをいただいていました。今もまだ体調が万全てわけじゃないけど、業務に支障が出るような状態からは回復しました。健康ってとても大事だね。昔から言われていること、食事・睡眠・運動をしっかりすることが大事だなと思う上半期でした。

2023年下期

下半期は仕事の年度末に向けての仕込みの期間。案件の準備を進めており、年明けから本格始動って感じですね。これもある程度はやること見えているので、注意深くミスなくやり遂げよう。

今年は仕事的に大きな変化があった年だった。新しいことを覚えていく必要に迫られると、つい反発したくなるけど先ずは受け入れてやってみることって大事なんだろうね。古いやり方や古いシステムにこだわって、新しい事を覚えていくことをやめるとつまらないもんね。

まだまだ大変だけど、この変化がきっといい方向に向かうことを願っています。新しい事って苦しいけど面白いよね。

2023年もがんばった!2024年も頑張ろう

スポンサーリンク
シェアする
ゼットマンをフォローする
ゼットマンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました