ゲームゲーム雑談

【ゲーム雑談】Planet Zoo#2【キャリアモード:熱帯雨林保護#2】

ゲーム

雑談 – 熱帯雨林保護のはなし

熱帯雨林保護、前回はブロンズを取得しましたので、今回はシルバー獲得に向けてプレイ開始です。シルバー獲得するには以下の3つが必要です。

シルバー
  • 動物園の飼育エリアで8種類以上の動物を飼育する
  • つり下げ式ゴンドラ移動系ライドを建てる
  • 動物園に600人以上のお客さんを呼ぶ

一つ目の動物の種類はすでに2種類飼育ずみ(ユキヒョウとオカピ)なので、6種類追加することになりますね。ここは熱帯雨林ということで気温が高いから、熱い地域の動物たちを呼んで来ようと考えました。

熱い地域といえば、アフリカですかね。ということでアフリカスイギュウを呼ぶことにしました。アフリカスイギュウは陸地のほか水辺が必要だったので、すでに水がある最下層に作ることにしました。ここにフェンスとスタッフ用の小屋を設置して呼びます。これだけ水があればスイギュウも喜んでくれるでしょう。

一旦出来たのが次の画像です。これでアフリカスイギュウのお迎えはできそうです。お迎えしたら微調整して暮らしやすい環境を作っていこう。

アフリカスイギュウで3種類目になったのであと5種類追加が必要です。何を追加しようかなぁと考えましたが、一つのエリアで複数の動物を共生させた方が楽しいんじゃないかなと思いました。複数種類の動物たちが関わっている姿って楽しいし勉強になりますよね。

ということで、アフリカスイギュウのエリアに、ダチョウ、イボイノシシをお迎えすることにしました。ダチョウはアフリカスイギュウと共生を薦められているので大丈夫、イボイノシシもまぁ大丈夫でしょう、仲良く過ごしてね。仲良く過ごせそうになかったら新たにエリアを作ろう。

あと3種類については、ボンゴとツチブタとイリエワニにしました。ボンゴとツチブタはアフリカの動物ということで選択、イリエワニはもう一つ水辺エリアを作りたかったからです。ボンゴとツチブタのエリア作成は難しくなかったのですが、イリエワニはすごく苦労しました。

水辺をフェンスで囲って完成!って思ったのですが段差が高くて、ワニが移動できずにいました。そこで、段差をならしていこうと地形を修正していったのですがこれが難しいのです。

思うようにならすことができず、棚田ができたり隕石が衝突したかのようなクレーターが空いたりと中々いい感じに仕上がらない。諦めて別のエリアに再構築しようかと思うくらいかなり苦労しました。試行錯誤した結果、やっと地形修正の仕方が少し理解でき、やっとワニのエリアも完成できました。

いやホントこんな難しいの?地形の修正ってさ。激務ムズですよ。

一応ワニを迎えることができましたが、ワニにとって快適な環境づくりはこれから頑張ることになります。シルバー獲得の目玉の「ライド」設置は次回になります。

今回で熱帯雨林保護でお迎えした動物たちは以下の8種類となりました。一番好きなのはユキヒョウですね。カッコかわいい。

動物一覧
  1. ユキヒョウ
  2. オカピ
  3. アフリカスイギュウ
  4. ダチョウ
  5. イボイノシシ
  6. ボンゴ
  7. ツチブタ
  8. イリエワニ

今回のスクリーンショット

今回は3つの飼育エリアを作成しました。そのスクショです。一つ目はボンゴとツチブタ、二つ目はアフリカスイギュウとダチョウとイボイノシシ、三つ目はイリエワニの飼育エリアです。思い付きで植物や岩を設置しているのでもう少しいい感じに仕上げていこうかなって思っています。実際に動物園に行って勉強してみよう。

ボンゴの飼育エリア
アフリカスイギュウ他の飼育エリア
ワニの飼育エリア
スポンサーリンク
シェアする
ゼットマンをフォローする
ゼットマンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました